SAPORITA NEWS

御年賀?by Vinaino

有料コンテンツのお申し込みはこちらから
イタリア料理のストックフォト10,000点超

Rosecondole
9月最初のVinaino。サラミとsott’olioの盛り合わせantipasto del banco、Lesso rifatto con cipolle、Braciola di manzo impanata。食前のproseccoのcrodino割りに、今日はsalame toscano+無花果のおつまみが付いてきた。そして帰りは、ワインのおみやげ付き。いつにないサービスはどうしてなのかと考えてみると...、もしかして、これは御年賀のようなものなのかも。

ジャーナリストPaolo Marchiのブログ上で最近話題になっていた、「レストランにとって年の仕事納めは夏、秋の始まりはすなわち年始」by Carlo Cracco、「ぶどうの収穫は新たなる一年の始まり」by Walter Massa(Alessandriaの生産者)といった、「秋は新年の幕開け」感覚だとすると、今日のサービスは「これから一年もまたご贔屓に」ということなのかもしれない。

いただいたのはmosto parzialmente fermentato da uve rosse、ドイツ圏でこの時期出回るsturmのようなほんの少し発酵したブドウジュース。アルコール度数4.5%、ピエモンテのSarralunga d’Alba産。白ワインと同程度に冷やして、食前もしくはドルチェに合わせる。

About Manami Ikeda (325 Articles)
大学卒業後、出版社に就職。女性誌編集に携わった後、98年に渡伊。以来ずっとフィレンツェ在住。取材とあらばどこにでも行きますが、できれば食と職人仕事に絞りたいというのが本音。趣味は猫と工場見学。

Leave a comment

Your email address will not be published.




CAPTCHA


error: