SAPORITA NEWS

ウンブリアへ

有料コンテンツのお申し込みはこちらから
イタリア料理のストックフォト10,000点超

Umbria244
7月18日から20日にかけてウンブリア某所にあるお宅にお世話になり、駆け足で走り抜けた緑のハート、ウンブリア州。面積的にはわずかイタリア国土の3%しかなく、漠然としたイメージはあるけれど具体的なキーワードに結びつかない、そんな未知の州でもあります。あらためて日本の書店(といってもAmazon.co.jpですが)を見てもイタリアの書店を眺めていても、ウンブリアに限った旅行書というのは意外に少ない。ならば、自分たちの手でそれを作ったる、というのがシチリアはじめ常々我々が旅の基本コンセプトとしているところであり、それはこのウンブリアにおいても変わらない金科玉条であります。

というわけでゆっくりとですが、一応確かに走り始めたウンブリア踏破。まずてはじめにトレヴィ、ノルチャ、カステッルッチョ、オルヴィエートなどなどを回り、地元の料理と酒を口にし、食に携わる人々と語らう。おぼろげなイメージの彼方にあるのはまだ見えぬ真のウンブリアの姿。もっと遠く、もっと高く。MASA
Umbria471

Umbria517

匡克 池田
About 匡克 池田 (1167 Articles)
1967年東京生まれ。イタリア国立ジャーナリスト協会会員、フォトジャーナリスト。日本で出版社勤務後独立、1998年よりフィレンツェ在住。「シチリア美食の王国へ」「イタリアの老舗料理店」「フィレンツェ美食散歩」「伝説のトラットリア、ガルガのクチーナ・エスプレッサ」など著書多数。2011年に池田愛美と株式会社オフィス・ロトンダ設立。国際料理コンテスト「Girotonno2014」「Cous Cous Fest2014」で日本人初の審査員となる。 http://www.office-rotonda.jp https://www.facebook.com/ikedamasa

4 Comments on ウンブリアへ

  1. こんにちわ、えみです。待ってましたの企画です。イタリア観光協会公式ガイドが廃版となった今、旅妄想を膨ます唯一の情報元です。ウンブリア州のツボ情報や美しい風景真、美味しい料理フォトを楽しみにしております。

  2. シニョーラ・A // 2009年7月24日 at 3:33 PM //

    こんにちは。いつも楽しく拝見させて頂いています。
    ウンブリア在住者としては嬉しい、楽しみな企画です。
    オーカとサルシッチャが主食?のウンブリアですが他にもまだまだ色々美味しい物がありますよ。何よりも緑のハート。夏は各地でSagraがいっぱいありますから是非足を運んで取材されて下さい。
    良い物が出来上がりますように。楽しみに待っております。

  3. えみ様 
    いつもコメント、どうもありがとうございます。NTT出版のガイド(わたしら頭文字をとってTCIと呼んでます)は中身が濃くて秀逸でしたね。よく資料として活用し、絶版となりましたが幸い私はフィレンツェに1セット、東京に1セット置いてあります。何より料理に関する記述がこれまた充実してまして、見たことも聞いたこともない珍しい料理の記述を読むのがまた楽しかったりして。
    その足下にもおよばないかもしれませんが、ウンブリア本は多分そのうちに。それとこれはプチ予告ですが、先に南イタリアの島関連本を出します。 一冊は近々、もう一冊はそのうちに、という感じで、そのあたりの詳細またご連絡させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。MASA

  4. シニョーラ・A様
    コメントどうもありがとうございます。ウンブリア在住とのこと、素敵なところにお住まいですね。美味しいものなど、情報収集の際にはお力をお貸しいただれば幸いです。ここ数日私はパッパターチ(多分)の後遺症に苦しんでましたが、ようやく峠を越えたかな、と。またお便り下さい!!MASA

Leave a comment

Your email address will not be published.




CAPTCHA


error: