SAPORITA NEWS

マリア・ライモンダの秘技

有料コンテンツのお申し込みはこちらから
イタリア料理のストックフォト10,000点超

Sardegna091028_305_2
齢82歳にしてまだまだ現役のサルデーニャの女籠職人マリア・ライモンダ・ピンナ。その美しい籠もさることながらTV見ながらでもおしゃべりしながら編めるわよ、という彼女の秘技はノールック・パスならぬノールック編み。取材終了後「バールに行くぜ」と財布片手に我らをバールへ連れてく、その見事な後ろ姿にはほれぼれ。エスプレッソをぐいっとあおるところは80過ぎてもさすがイタリア女。その超絶技巧をご覧になりたい方はこちらからどうぞ。再生すると音が出ますのでお仕事中の方はボリューム控えめに。MASA

匡克 池田
About 匡克 池田 (1167 Articles)
1967年東京生まれ。イタリア国立ジャーナリスト協会会員、フォトジャーナリスト。日本で出版社勤務後独立、1998年よりフィレンツェ在住。「シチリア美食の王国へ」「イタリアの老舗料理店」「フィレンツェ美食散歩」「伝説のトラットリア、ガルガのクチーナ・エスプレッサ」など著書多数。2011年に池田愛美と株式会社オフィス・ロトンダ設立。国際料理コンテスト「Girotonno2014」「Cous Cous Fest2014」で日本人初の審査員となる。 http://www.office-rotonda.jp https://www.facebook.com/ikedamasa

Leave a comment

Your email address will not be published.




CAPTCHA


error: