SAPORITA NEWS

La Cerreta@Sassetta(LI)

有料コンテンツのお申し込みはこちらから
イタリア料理のストックフォト10,000点超


海に近い南トスカーナ、サッセッタにあるアグリツーリズモ「ラ・チェッレータ」はワイルドでビオな農園民宿。全共闘世代を思わせるヒッピー風夫婦ダニエレとヴィルマ夫妻が営むこのサンクチュアリでは塩と砂糖とコーヒー以外は自給自足を目指す、と豪語しているだけあって現代では貴重な不便を楽しむことができる隔絶された異空間なのである。決して宗教団体じみているわけではないけれどいつしかヴィルマ夫婦を慕ってこのサンクチュアリに住み着くようになった人々もちらほら。そうしたスピリチュアルな側面はさておき、この宿ではイタリア語でジェヌイーノと表現される素朴な田舎料理が骨の髄まで味わえるのである。昨年、しばらくぶりに訪れた時には食卓にテーブルクロスがかかり若い女性スタッフがサーブしてくれるちょっと小洒落アグリ系に変貌しつつあったけれど、その料理の本質は変わっていない。10年前に通っていた頃、衝撃を受けた料理の数々は今も脳裏にくっきりと焼き付いている。作り立てのリコッタを使ったミネストラ(!!!!)、自家菜園の野菜のラザーニア(!!!)、リヴォルノ地鶏のウミド(!!!!)、ボリジのフリット&フリッタータなどなど、すっぱい自家製ワインはさておき、トスカーナ料理の神髄ここにあり、という家庭の味をまざまざと体験させてくれたのである。

その「ラ・チェッレータ」にようやくスパが完成しました。昨夏に訪れた時も工事中の現場をヴィルマが案内してくれましたが以来半年、敷地内の石を地元のムラトーレたちが積み上げ、地下から汲み上げた温泉水をつかったスパはヴィルマの悲願でもありました。料理教室もやってますが詳しくはこちらから。かつて某アグリ・ガイドで最高点をとった実力は伊達ではありません。MASA

匡克 池田
About 匡克 池田 (1161 Articles)
1967年東京生まれ。イタリア国立ジャーナリスト協会会員、フォトジャーナリスト。日本で出版社勤務後独立、1998年よりフィレンツェ在住。「シチリア美食の王国へ」「イタリアの老舗料理店」「フィレンツェ美食散歩」「伝説のトラットリア、ガルガのクチーナ・エスプレッサ」など著書多数。2011年に池田愛美と株式会社オフィス・ロトンダ設立。国際料理コンテスト「Girotonno2014」「Cous Cous Fest2014」で日本人初の審査員となる。 http://www.office-rotonda.jp https://www.facebook.com/ikedamasa

2 Comments on La Cerreta@Sassetta(LI)

  1. すばらしいSPAが完成しましたね!うーむ、浸かってみたいなぁ。。SPAでゆるりとした気分でフィレンツェ郷土料理をがっつりといただくと最高。
    すっぱいビオWineはちとご遠慮かなぁ。。

  2. えみ様
    こんにちは。南トスカーナは夏休みにだらだら遊ぶのに最高ですね。すっぱいビオよりも周辺にいいワイナリーが沢山ありますから、そこで買って持ち込みしたほうが楽しいかもしれません。MASA

Leave a comment

Your email address will not be published.




CAPTCHA


error: