COP愛媛イタリアン×生産者交流会、盛大に終了

[embedplusvideo height=”480″ width=”620″ editlink=”http://bit.ly/1jrwJuQ” standard=”http://www.youtube.com/v/LXcM0tI6X-4?fs=1″ vars=”ytid=LXcM0tI6X-4&width=620&height=480&start=&stop=&rs=w&hd=0&autoplay=0&react=1&chapters=&notes=” id=”ep2783″ /]

去る2014年7月8日(火)愛媛県松山市にある愛媛生活文化センターで行われましたCOP愛媛イタリアン、生産者交流会の様子がYou Tubeにアップされました。イタリアの3つの料理選手権&イベントをキーワードに考える愛媛県イタリア化計画。当日は愛媛県内から18店舗のイタリア料理店のシェフ、47名の生産者、さらに新聞、テレビ、ラジオなどの取材陣、県関係者をあわせると100名近い規模の盛大な交流会となりました。

SAPORITAWEB.COM池田匡克の「イタリアに学ぶ食材をテーマとした地方活性化モデル」と題する講演のあと質疑応答、さらにシェフ・チームによる愛媛の食材を使用したイタリア料理のデモンストレーション&試食会、さらには生産者とシェフがともにあたらしい料理の可能性を模索する交流会と、時間をおうごとにつれ会場は非常に盛り上がりを見せました。まずはこれが愛媛イタリア化計画「PROGETTO EHIME」の記念すべき第一歩。今後の愛媛イタリア化計画にご注目下さい。

Masakatsu IKEDA
About Masakatsu IKEDA 1155 Articles
池田匡克 Masakatsu IKEDA ジャーナリスト 1967 年東京生まれ。出版社勤務後1998 年イタリアに渡り独立。旅と料理のビジュアル・ノンフィクションを得意とし、イタリア語を駆使したインタビュー、取材、撮影、執筆、講演活動を日本、イタリア両国で行う。主な著書に「シチリア美食の王国へ」「イタリアの老舗料理店」「サルデーニャ!」「フィレンツェ美食散歩」「アマルフィとカプリ島」「Dolce!イタリアの郷土菓子」「世界一のレストラン オステリア・フランチェスカーナ」など多数。 2003年度「シチリア美食の王国へ」がイタリア文化向上に貢献した出版物に送られるマルコ・ポーロ賞(イタリア文化会館主宰) 最終候補作品にノミネート 2005年よりイタリア国立ジャーナリスト協会所属 2011年株式会社オフィス・ロトンダ設立。現在代表取締役 2014年日本初のイタリアの旅と料理をテーマにしたWEBマガジンSAPORITA設立。国際料理大会Girotonno、Cous Cous Festに日本人として初の審査員に選ばれる