SAPORITA NEWS

イタリアの絶景9 黄金色のレッチェの黄昏

有料コンテンツのお申し込みはこちらから
イタリア料理のストックフォト10,000点超

南イタリアのフィレンツェ、とも称される美しいバロック都市レッチェは、夏になると毎日スペクタクルな夕方が繰り返される。街を構成するのは泥灰土を多く含む石灰岩。昼間は濃い黄色だが、夜になりライトアップされると街全体が金色に輝くのだ。サントロンツォ広場から7月25日通りを通ってドゥオモへ向かうと、そこには息をのむような黄金に輝く広場が旅人を迎えてくれる。

匡克 池田
About 匡克 池田 (1167 Articles)
1967年東京生まれ。イタリア国立ジャーナリスト協会会員、フォトジャーナリスト。日本で出版社勤務後独立、1998年よりフィレンツェ在住。「シチリア美食の王国へ」「イタリアの老舗料理店」「フィレンツェ美食散歩」「伝説のトラットリア、ガルガのクチーナ・エスプレッサ」など著書多数。2011年に池田愛美と株式会社オフィス・ロトンダ設立。国際料理コンテスト「Girotonno2014」「Cous Cous Fest2014」で日本人初の審査員となる。 http://www.office-rotonda.jp https://www.facebook.com/ikedamasa
error: