SAPORITA NEWS

イタリアの絶景17 シチリア・ストロンボリ島の朝焼け

有料コンテンツのお申し込みはこちらから
イタリア料理のストックフォト10,000点超

シチリア北部にあるエオリエ諸島はリーパリ、サリーナ、ストロンボリ、アリクーディ、フィリクーディ、パナレーア、ヴルカーノの主要7島からなる世界自然遺産である。その7島のひとつ、ストロンボリ島は標高924m、今も山頂から噴煙が巻き上がる火山島で、温泉があることでも知られている。サリーナ島に滞在していたある6月の朝5時、目の前に浮かぶストロンボリ島は緩やかに噴煙を吹き出しつつ、真っ赤な朝焼けに包まれていた。

匡克 池田
About 匡克 池田 (1167 Articles)
1967年東京生まれ。イタリア国立ジャーナリスト協会会員、フォトジャーナリスト。日本で出版社勤務後独立、1998年よりフィレンツェ在住。「シチリア美食の王国へ」「イタリアの老舗料理店」「フィレンツェ美食散歩」「伝説のトラットリア、ガルガのクチーナ・エスプレッサ」など著書多数。2011年に池田愛美と株式会社オフィス・ロトンダ設立。国際料理コンテスト「Girotonno2014」「Cous Cous Fest2014」で日本人初の審査員となる。 http://www.office-rotonda.jp https://www.facebook.com/ikedamasa
error: