SAPORITA NEWS

イタリアの絶景21 サトゥルニアの野外温泉

有料コンテンツのお申し込みはこちらから
イタリア料理のストックフォト10,000点超

南トスカーナ、アルベーニャ渓谷にある温泉保養地サトゥルニアは、ローマ時代から傷ついた兵士が体を癒すために逗留していたといわれる古い温泉地。その名は古代イタリアの神サトゥルノに由来し、エトルリア人はこの地をアウリニアと呼んでいた。町の外れには誰でも利用することができる天然の野外温泉があるが、緑の平原に突然表れたかのような白い石灰質の天然温泉は、牧歌的な周囲の調和に一石を投じたかのように、一種異様な光景を形作っている。

匡克 池田
About 匡克 池田 (1167 Articles)
1967年東京生まれ。イタリア国立ジャーナリスト協会会員、フォトジャーナリスト。日本で出版社勤務後独立、1998年よりフィレンツェ在住。「シチリア美食の王国へ」「イタリアの老舗料理店」「フィレンツェ美食散歩」「伝説のトラットリア、ガルガのクチーナ・エスプレッサ」など著書多数。2011年に池田愛美と株式会社オフィス・ロトンダ設立。国際料理コンテスト「Girotonno2014」「Cous Cous Fest2014」で日本人初の審査員となる。 http://www.office-rotonda.jp https://www.facebook.com/ikedamasa
error: