SAPORITA NEWS

Antica Corte Pallavicina@Bassa Parmense(PR)

有料コンテンツのお申し込みはこちらから
イタリア料理のストックフォト10,000点超

Gambero Rossoが発行するイタリアの生ハム、サラミのガイドブック「Grandi Salumi」をご存知だろうか。これはイタリア全土の優秀な生ハム、サラミ生産者を星ならぬサラミの数で格付けしたもので、イタリア最高の生ハム、サラミには3つサラミ+*(星)の「Le Eccelenze」が与えられる。現在「Le Eccelenze」を受賞している生ハム、サラミはイタリア全土トレンティーノからシチリアまで全部で29社、29種。州別で見ると最多はやはりプロシュート・ディ・パルマ、クラテッロ・ディ・ズィベッロという2つのキラーコンテンツを有するエミリア・ロマーニャ州で、合計7社、7種がランクインしている。

今年の4月にも訪れたアンティカ・コルテ・パッラヴィチーナ Antica Corte Pallavicinaはクラテッロ・ディ・ズィベッロの故郷、Polesine Parmenseにあるクラテッロ・メーカー。それまでポー川を行き来する商船の税関として作られた建物を15世紀に欧州北方系の貴族Pallavicina家が取得。現在はミシュラン1つ星のレストランも所有する大農園を経営している。

アンティカ・コルテ・パッラヴィチーナのクラテッロ・ディ・ズィベッロの名声は冗談でなく世界中に知れ渡っている。館の地下には豚の膀胱に詰められて熟成を続けるクラテッロ・ディ・ズィベッロが数百、数千と眠っているのだが、その一画には世界の有名レストランのシェフが予約した特上クラテッロが保管されているのだ。秘密のカンティーナで見た有名レストラン&シェフ及び王侯貴族は以下の通り。

 

Osteria Francescana(Modena  ミシュラン3つ星)

Troigros (Roanne 46年間に渡りミシュラン3つ星を維持)

Alain Ducasse(Paris、Monaco他 ミシュラン合計8つ星)

Rene Redzepi / NOMA(Copenhagen World Best Restaurant 1位)

Dal Pescatore(Canneto sul’Oglio ミシュラン3つ星)

Gualtiero Marchesi(Erbusco他 イタリア史上初のミシュラン3つ星)

Principe Alberto II di MONACO(アルベール2世モナコ大公)

Principe Carlo(チャールズ英国皇太子)

3つ星シェフにはやはり3つ星(3つサラミ?)クラテッロがふさわしいのか。

匡克 池田
About 匡克 池田 (1161 Articles)
1967年東京生まれ。イタリア国立ジャーナリスト協会会員、フォトジャーナリスト。日本で出版社勤務後独立、1998年よりフィレンツェ在住。「シチリア美食の王国へ」「イタリアの老舗料理店」「フィレンツェ美食散歩」「伝説のトラットリア、ガルガのクチーナ・エスプレッサ」など著書多数。2011年に池田愛美と株式会社オフィス・ロトンダ設立。国際料理コンテスト「Girotonno2014」「Cous Cous Fest2014」で日本人初の審査員となる。 http://www.office-rotonda.jp https://www.facebook.com/ikedamasa
error: