SAPORITA NEWS

市川シェフ1つ星獲得!! ミシュラン・イタリア2015最新事情1 ミラノ

有料コンテンツのお申し込みはこちらから
イタリア料理のストックフォト10,000点超

昨日発表されたミシュラン・イタリア2015においてもっとも話題をさらったのはミラノのあるロンバルディア州であろう。かつて「トラサルディ・アッラ・スカラ Trussardi alla Scala」で2つ星まで上り詰めた後、2012年にシェフを辞したアンドレア・ベルトンが、今度は自らの名を付けたレストランBertonで噂通りスターホルダーの座に返り咲いた。ベルトンは3件の異なる店で合計4つの星を獲得。これも快挙である。

さらにベルトン以上に話題となったのはフュージョン和食IYOの日本人シェフ「マエストロ・イチカワ」こと市川晴夫だ。現在のイタリアで唯一和食で星を持つ「マエストロ・イチカワ」はIdentita Goloseはじめミラノのフード・ジャーナリズム界ではすでに好評価を得ており、SAPORITAも審査員参加した6月のGIROTONNOでは「一般得票部門最優秀賞=Premio di Giuria Popolare」を受賞、その名声は広くイタリアに知れ渡っていた。以前ミラノの和食店ORIGAMIで知り合って以来10年ぶりに再開した夏のサルデーニャでもそのオープンな性格で、多くのイタリア人料理人からサインや記念撮影を求められていた。もうひとつスイス国境に近いボルミオにあるUMAMIのシェフ、ナポリ出身アントニオ・ボッルーゾ Antonio Borrusoも35才でスター・シェフの仲間入りを果たした。2015年はナポリ・インヴェージョンとも呼ばるナポオリ&カンパーニア出身シェフ大躍進の年となるが、ボッルーゾもその一翼を担う。

クラッコ、サドレル、ベルトン、オルダーニ、タリエンティらが中心となり、2015年に万博を迎えるミラノはイタリア・ガストロノミーの首都となる。

Lombardia

匡克 池田
About 匡克 池田 (1161 Articles)
1967年東京生まれ。イタリア国立ジャーナリスト協会会員、フォトジャーナリスト。日本で出版社勤務後独立、1998年よりフィレンツェ在住。「シチリア美食の王国へ」「イタリアの老舗料理店」「フィレンツェ美食散歩」「伝説のトラットリア、ガルガのクチーナ・エスプレッサ」など著書多数。2011年に池田愛美と株式会社オフィス・ロトンダ設立。国際料理コンテスト「Girotonno2014」「Cous Cous Fest2014」で日本人初の審査員となる。 http://www.office-rotonda.jp https://www.facebook.com/ikedamasa
error: