SAPORITA NEWS

史上空前のスター・ラッシュ!! ミシュラン・イタリア2015最新事情2 フィレンツェ

有料コンテンツのお申し込みはこちらから
イタリア料理のストックフォト10,000点超

ミシュランの新1つ星リストをみて驚いたのはフィレンツェの大躍進だ。近郊も含めると新たに4件の1つ星が誕生し、合計8件のスター・ホルダーが狭い地域に密集することになったが、これはミシュラン60年の歴史において、フィレンツェ史上初の大事件である。その全容は以下の通り(Nは新たな1つ星)。来年はおそらくEATALY@Firenzeのレストラン、Da Vinciの若きシェフ、エンリコ・パネーロ Enrico Paneroが星をとるであろうことは想像に難く無い。フィレンツェ・ガストロノミー時代の幕開けか?

★★★ エノテカ・ピンキオーリ Enoteca Pinchiorri 2004年に再び★★★に返り咲いて以来12年連続、通算14年★★★に輝く。

★   オーラ・ダーリア Ora d’Aria マルコ・スタービレ Marco Stabileが才能を発揮するチェントロ・ストリコのクリエイティヴ。

★   イル・パラージョ Il Palagio Hotel Four Seasonsのメイン・ダイニングのシェフはシチリア人ヴィート・モッリーカ。

★   オステリア・ダ・パッシニャーノ Osteria da Passignano キャンティ地区、アンティノーリの畑に併設

★N  ラ・ボッテガ・デル・ブォン・カッフェ La Bottega del Buon Caffe

★N  ウインター・ガーデン Winter Garden Hotel St.Regisのメイン・ダイニング by Da Caino

★N  レ・トレ・ルーネ Le Tre Lune カレンツァーノにある今回の最注目(写真上)。3人のシェフが創造性をいかんなく発揮。

★N  ラ・トーレ La Torre キャンティ地区、Hotel Castello di Neroのメイン・ダイニング

Toscana

 

匡克 池田
About 匡克 池田 (1161 Articles)
1967年東京生まれ。イタリア国立ジャーナリスト協会会員、フォトジャーナリスト。日本で出版社勤務後独立、1998年よりフィレンツェ在住。「シチリア美食の王国へ」「イタリアの老舗料理店」「フィレンツェ美食散歩」「伝説のトラットリア、ガルガのクチーナ・エスプレッサ」など著書多数。2011年に池田愛美と株式会社オフィス・ロトンダ設立。国際料理コンテスト「Girotonno2014」「Cous Cous Fest2014」で日本人初の審査員となる。 http://www.office-rotonda.jp https://www.facebook.com/ikedamasa
error: