SICILIA by Elisia Menduni出版記念トークショー

イタリア全土を飛び回る、フード・ジャーナリスト、エリジア・メンドゥーニの最新刊「SICILIA」の出版記念トークショーが2014年11月16日、フィレンツェのオルティコルトーリ庭園で行われました。メンフィのワイナリー「プラネタ」の全面協力の元、シチリアの郷土料理をハイレベルで再現したレシピとビジュアル、そして「ドン」ディエゴ・プラネタはじめシチリアの人々のポートレートなど、シチリアの空気感を詰め込んだ作品となっています。エリジアがこの夜語ったのはチッチョ・スルターノ、ピノ・クッタイアといったシチリアン・クリエイティヴが雑誌等を賑わすことが多いが、それだけではない。無名の家庭のレシピにこそシチリア料理の真実がある、ということでした。

この夜トークショーのあとではプラネタのワインが来場者全員に振る舞われました。会場の美しさ、食に対する関心の高さ、ゆるキャラ無し。こうした上質な書籍がコスト、マーケティング、部数、そういうネガティブな意見を顧みず「作りたいから作る」というルネサンス以来のイタリア人のクリエイティヴィティ、そしてそれを支えるスポンサーの心意気を感じた一夜でした。「SICILIA」ご興味あるかたはSAPORITA SHOPからどうぞ。

Masakatsu IKEDA
About Masakatsu IKEDA 1153 Articles
池田匡克 Masakatsu IKEDA ジャーナリスト 1967 年東京生まれ。出版社勤務後1998 年イタリアに渡り独立。旅と料理のビジュアル・ノンフィクションを得意とし、イタリア語を駆使したインタビュー、取材、撮影、執筆、講演活動を日本、イタリア両国で行う。主な著書に「シチリア美食の王国へ」「イタリアの老舗料理店」「サルデーニャ!」「フィレンツェ美食散歩」「アマルフィとカプリ島」「Dolce!イタリアの郷土菓子」「世界一のレストラン オステリア・フランチェスカーナ」など多数。 2003年度「シチリア美食の王国へ」がイタリア文化向上に貢献した出版物に送られるマルコ・ポーロ賞(イタリア文化会館主宰) 最終候補作品にノミネート 2005年よりイタリア国立ジャーナリスト協会所属 2011年株式会社オフィス・ロトンダ設立。現在代表取締役 2014年日本初のイタリアの旅と料理をテーマにしたWEBマガジンSAPORITA設立。国際料理大会Girotonno、Cous Cous Festに日本人として初の審査員に選ばれる

Be the first to comment

コメントを残す