SAPORITA NEWS

Massimo Bottura “Vieni in Italia”インタビュー

有料コンテンツのお申し込みはこちらから
イタリア料理のストックフォト10,000点超

EatalyやFertrinelliとのコラボで最新の著書「Vieni in Italia con me」(英語名”Don’t trust in skiny chef”)のイタリア縦断キャンペーン展開中の三つ星シェフ、マッシモ・ボットゥーラ。昨年10月にモデナでインタビューした際にはこの新作のゲラを見せながら熱く語ってくれましたが、こちらはイメージの源泉、仕事に関する哲学などを語った貴重なインタビュー。時に難解なイタリア語を使って仕事と料理に対する哲学を語るボットゥーラの言葉は一度聞いただけでは理解できないことも多いのですが、やがて自分の中に蓄積されていくはずです。

「二郎は鮨の夢を見る」(英語名”Jiro Dreams of Sushi”)の監督デヴィッド・ゲルブによるボットゥーラのドキュメンタリー映画”Chef’s Table Massimo Bottura”も今年1月のベルリン映画祭に登場、そのショートムービーはこちらから閲覧できます。

 

「Vieni in Italia con me」のおもとめはSAPORITA SHOPからどうぞ。

Masakatsu Ikeda
About Masakatsu Ikeda (1143 Articles)
1967年東京生まれ。イタリア国立ジャーナリスト協会会員、フォトジャーナリスト。日本で出版社勤務後独立、1998年よりフィレンツェ在住。「シチリア美食の王国へ」「イタリアの老舗料理店」「フィレンツェ美食散歩」「伝説のトラットリア、ガルガのクチーナ・エスプレッサ」など著書多数。2011年に池田愛美と株式会社オフィス・ロトンダ設立。国際料理コンテスト「Girotonno2014」「Cous Cous Fest2014」で日本人初の審査員となる。 http://www.office-rotonda.jp https://www.facebook.com/ikedamasa
error: