SAPORITA NEWS

ミラノ・ガレリア内にカルロ・クラッコの新店近々OPEN

有料コンテンツのお申し込みはこちらから
イタリア料理のストックフォト10,000点超

ミラノのランドマーク、ガレリアは現在ミラノ市が管理運営しているがこのたび数件のテナントと契約更新しないことを発表。そのうちの1件がメルセデスのショールームだが、そのあとにはカルロ・クラッコのレストランが入ることが発表された。ミシュラン2つ星はじめ数々のタイトルを持つカルロ・クラッコはMaster Chef、Hell’s Kicthenという2つのグルメ番組に出演し、知名度では現在No.1の料理人。5フロア、延床面積1200平米からなる巨大なレストラン・スペースはドゥオモ周辺の食事事情をドラスティックに変えてしまう可能性がある。オープン時期は未定だが詳細は引き続きSAPORITAで。

匡克 池田
About 匡克 池田 (1161 Articles)
1967年東京生まれ。イタリア国立ジャーナリスト協会会員、フォトジャーナリスト。日本で出版社勤務後独立、1998年よりフィレンツェ在住。「シチリア美食の王国へ」「イタリアの老舗料理店」「フィレンツェ美食散歩」「伝説のトラットリア、ガルガのクチーナ・エスプレッサ」など著書多数。2011年に池田愛美と株式会社オフィス・ロトンダ設立。国際料理コンテスト「Girotonno2014」「Cous Cous Fest2014」で日本人初の審査員となる。 http://www.office-rotonda.jp https://www.facebook.com/ikedamasa
error: