SAPORITA NEWS

ミシュラン・イタリア2016年版速報

有料コンテンツのお申し込みはこちらから
イタリア料理のストックフォト10,000点超

年末恒例の新版レストランガイドが出揃った。さまざまあるが、一番影響力があるのは(特にレストラン界に)、やはりミシュラン。そして、ガンベロ・ロッソ、毛色が異なるがオステリエ・ディタリアも、スローフード協会らしいセレクトなので目を通しておきたいレストランガイドだろう。

さて、ミシュラン・イタリア2016年版の星付きレストランの数を表にまとめてみたが、ざっと見る限り、大きな変化はない。三つ星の数は昨年と同じ、顔ぶれも同じ。一方、二つ星は昨年より2軒減で38軒。一つ星は3軒増で287軒。新規に星を獲得したのは28軒で昨年より3軒減。横ばいというよりも停滞といったほうが状況により即しているだろう。

新規二つ星となったのは、ボルツァーノの北、スイス国境に近いホテルStaflerのレストランGourmetstube Einhornと、ヴェローナのCasa Perbellini。後者は、ジャンカルロ・ペルベッリーニが2014年末に新規開店したリストランテで、初登場でいきなりの二つ星はさすが。当初は閉店すると言われていたIsola RizzaのPerbelliniはスーシェフが引き継いでおり、そちらは一つ星(昨年は二つ星)となっている。

また新しく一つ星になった26軒のうち、まず目に留まるのはミラノのTokuyoshi。日本人シェフ自らの店としてイタリアで初の快挙である。そのほかミラノでは、アルマーニホテルのArmaniと、マンダリン・オリエンタルのSetaという2軒が一つ星を獲得しているが、両者は、イタリア料理というよりはインターナショナルなコンテンポラリー料理の範疇にあり、対してイタリア料理という枠で勝負する外国人として徳吉氏の活躍は目覚ましいものがある。

他の新規一つ星のなかで個人的に目を引いたのは、シチリア・エオリエ諸島サリーナのホテルSignum。かつては鄙びた食堂といった風情だったのが、ホテルの拡充とともにレストランも洗練の度合を増し、ついに一つ星に到達した。モッツァレッラとトマト、島特産のケイパーだけをざっくりと盛りつけた昼食を食べたのは今から17年前...その時はこの未来はまったく想像できなかった。

もう一つ、新規一つ星で目につくのは、フィレンツェのBorgo San Jacopo。フェラガモが経営するルンガルノ・コレクション系で、前シェフ、ベアトリーチェ・セゴーニの時代は一度も星を取ることはなかったが、現シェフに変わってからは“全力で星を取りにいく”と噂され、一年後にそれが現実となったのである。以前はランチをやったりやらなかったり、お値打ち弁当ランチを始めたり、迷走も多かったが、一つ星となったからには安定した営業という点にも期待したい。

全体的に目立った動きが少ないなかで気になったのはやはり降格組。ミラノのAl Pont de Ferrはヴィットリオ・フザーリが3月からシェフとなったのに残念ながら星を失った。一方、ルイジ・タッリエンティが去ったTrussardi alla Scalaの星消失は致し方ないのかもしれない。そして何よりもショックなのは、二つ星から一つ星に降格したCombal Zeroだ。クレアティーヴァの旗手と謳われたダヴィデ・スカビンの時代は終わりを迎えつつあるのだろうか。

2016年版ミシュランで新たに星を獲得した店

★★

Gourmetstube Einhorn (Mules)

Casa Perbellini (Verona)

I Due Buoi (Alessandria)

La Tana Gourmet (Asiago)

Aqua Crua (Barbarano Vicentino)

Bacco (Barletta)

Meo Modo (Chiusdino)

L’Argine di Vencò (Dolegna del Collio/Vencò)

Signum (Isole d’Eolie/Salina)

Acquerello (Fagnano Olona)

Borgo San Jacopo (Firenze)

Marc Lantieri al Castello (Grinzane Cavour)

Atman a Villa Rospigliosi (Lamporecchio)

Shalai (Linguaaglossa)

Armani (Milano)

Seta (Milano)

Tokuyoshi (Milano)

Dolce Vita Stube (Naturno)

Vespasia (Norcia)

Cielo (Ostuni)

Enoteca al Parlamento Achilli (Roma)

Re Maurì (Salerno)

Don Geppi (Sant’Agnello)

Aga (San Vito di Cadore)

Alpenroyal Gourmet (Selva di Val Gardena)

Osteria Arbustico (Valva)

Dopolavoro (Venezia)

Oro Restaurant (Venezia)

 

※下の表中、Basilicata、Moliseには星を持つレストランがないため割愛。

2015*** 2016*** 2015** 2016** 2015* 2016*
Abruzzo 1 1 0 0 5 5
Calabria 0 0 0 0 4 4
Campania 0 0 6 5 29 32
Emilia Romagna 1 1 1 1 25 23
Friuli-V.G. 0 0 1 1 7 8
Lazio 1 1 3 3 20 19
Liguria 0 0 0 0 11 10
Lombardia 2 2 6 6 50 50
Marche 0 0 2 2 3 2
Piemonte 1 1 5 4 33 31
Puglia 0 0 0 0 6 7
Sardegna 0 0 0 0 2 1
Sicilia 0 0 4 4 8 9
Toscana 1 1 4 4 25 25
Trentino-A.A. 0 0 3 4 24 23
Umbria 0 0 1 1 1 1
Valle d’Aosta 0 0 0 0 5 5
Veneto 1 1 3 3 26 32
About Manami Ikeda (323 Articles)
大学卒業後、出版社に就職。女性誌編集に携わった後、98年に渡伊。以来ずっとフィレンツェ在住。取材とあらばどこにでも行きますが、できれば食と職人仕事に絞りたいというのが本音。趣味は猫と工場見学。
error: