SAPORITA NEWS

Osteria Francescanaが2016年度世界最高のレストランに選ばれる

有料コンテンツのお申し込みはこちらから
イタリア料理のストックフォト10,000点超

2016年6月13日、World 50 Best Restaurantの発表がNYで行われ、モデナのミシュラン3つ星「オステリア・フランチェスカーナ Osteria Francescana」が2016年度世界ランキング1位に選ばれました。昨年度は世界第2位、イタリアのフード・メディアの間では待望論も含め今年は世界一になるのではと噂されていましたが、過去のタイトルホルダーであるEl Seller de Can Roca、NOMAらを抑え見事イタリア史上初の世界一の座を獲得。ガストロノミーの世界では長年スペインやデンマークの後塵を拝していただけに今朝早くからイタリア中のフード・ジャーナリストたちから祝福のメッセージがとびかっています。今年5月にボットゥーラにインタビューした際はWorld 50 Best Restaurantの件には触れて欲しくなさそうだったのであえて触れませんでしたが、今思えば確信に満ちた自信があったようにも思えます。長年ボットゥーラの右腕となって厨房を支える日本人スーシェフ紺藤敬彦さんとともに、あらためてボットゥーラとオステリア・フランチェスカーナのスタッフにお祝いの言葉を贈りたいと思います。写真は2015年9月、スタッフ全員での記念撮影後、喜びに満ちたボットゥーラとスタッフたちの貴重なひとこまです。

Masakatsu Ikeda
About Masakatsu Ikeda (1148 Articles)
1967年東京生まれ。イタリア国立ジャーナリスト協会会員、フォトジャーナリスト。日本で出版社勤務後独立、1998年よりフィレンツェ在住。「シチリア美食の王国へ」「イタリアの老舗料理店」「フィレンツェ美食散歩」「伝説のトラットリア、ガルガのクチーナ・エスプレッサ」など著書多数。2011年に池田愛美と株式会社オフィス・ロトンダ設立。国際料理コンテスト「Girotonno2014」「Cous Cous Fest2014」で日本人初の審査員となる。 http://www.office-rotonda.jp https://www.facebook.com/ikedamasa
error: