和牛ウィークin Italia Konnubio@Firenze

日伊国交樹立150周年を記念したイベント、ジャパンレストランウィークが6月17日よりスタート。一週間の期限で、参加レストラン(ローマ5軒、フィレンツェ5軒、ミラノ6軒)が和牛料理1〜2品をメニューオンしている。その中の1軒、フィレンツェのレストランKonnubioは、シェフであるベアトリーチェ・セゴーニが薄切り和牛を使った、Sciabu Sciabu d’estate con salse mediteranee(夏のしゃぶしゃぶ、地中海ソースを添えて)を提案。タイム、マージョラム、月桂樹、ローズマリー、シブレットなど10種程のハーブで作ったブロードに薄切り肉をさっとくぐらせ、冷ましたブロードに浸して色止め。イタリアンパセリのサルサ・ヴェルデ、生姜風味のマヨネーズ、にんにくとオリーブオイルで風味づけたトマトの3つのソースで食べるという趣向。もちろんブロードも味わう。さっぱりとした夏のボリートだ

About Manami Ikeda 53 Articles
池田愛美 Manami IKEDA ジャーナリスト、コーディネーター 出版社に女性誌編集者として勤務後、1998年イタリアに渡る。旅と料理の分野でインタビュー、取材、撮影、執筆、講演活動を日本、イタリア両国で行う。主な著書に「シチリア美食の王国へ」「サルデーニャ!」「フィレンツェ美食散歩」「ローマ美食散歩」「アマルフィとカプリ島」「伝説のトラットリア・ガルガのクチーナ・エスプレッサ」「Dolce!イタリアの郷土菓子」「極旨パスタ」「最新版ウイーンの優雅なカフェ&お菓子」など多数。

Be the first to comment

コメントを残す