SAPORITA NEWS

和牛ウィークin Italia Essenza@Milano

有料コンテンツのお申し込みはこちらから
イタリア料理のストックフォト10,000点超

日伊国交樹立150周年記念のレストランウィーク参加店レポート第三弾は、ミラノのレストランEssenza。オランダ人父とイタリア人母を持つシェフ、エウジェニオ・ボエルは大の親日家。メニューのそこかしこに日本へのオマージュがちりばめられている。が、まだ日本には行ったことがないという。そのエウジェニオが考え出した和牛料理のタイトルはWood Chunk Wagyu。熱した石の上に厚からず薄からずカットした和牛をのせ、テーブルへ。別皿には炭がのっている、と思いきや、これはユカイモ。イカスミのブロードを染み込ませてある。イカスミのもたらす海の香り、ほんのり熱が入った和牛の甘み、そこに柚子のソースの爽やかさがプラスされた、エレガントなコンビネーションだ。

About Manami Ikeda (313 Articles)
大学卒業後、出版社に就職。女性誌編集に携わった後、98年に渡伊。以来ずっとフィレンツェ在住。取材とあらばどこにでも行きますが、できれば食と職人仕事に絞りたいというのが本音。趣味は猫と工場見学。
error: