SAPORITA NEWS

イタリアの絶景

イタリアの絶景27 モディカの夜景

2014年11月11日

南シチリアにはバロック都市と呼ばれる美しい小都市が集中しているゾーンがある。ラグーサ・イブラ、ノート、そしてモディカ。特にモディカ周辺は、近年ではシチリアン・チョコレート・ヴァレーとも呼ばれ、老舗のボナユートはじめチョコレート・メーカーが多く登場。シチリア王国時代にスペインより伝わったその昔風チョコ... [続きを読む]

「イタリアの絶景」がカレンダーになりました

2014年11月11日

SAPORITAで集中連載しておりました「イタリアの絶景」がこのたびカレンダーになりました。卓上、壁掛けの2種類ありそれぞれイタリアの12ケ月の美しい風景写真を使用しております。「イタリアの猫」カレンダーも同時発売。こちらは2009年に角川書店より発売された「猫のように自由〜Libero come ... [続きを読む]

イタリアの絶景26 サン・ヴィート・ロ・カポ

2014年10月12日

シチリア州トラーパニ県に属するサン・ヴィート・ロ・カポは、その名(カポ)が示すように、海に突き出した小さな半島である。海からそびえる岩山は風を遮って船を守る。サン・ヴィートの名は、紀元300年頃、ディオクレアティヌス帝の追手から逃れるため、シチリア南部のマザーラから海を渡ってやってきたローマ貴族高官... [続きを読む]

イタリアの絶景25 スコペッロ

2014年9月17日

パレルモより西に60kmほどに位置する小さな街スコペッロ。 地元ではファラリオーネ(海によって岩盤が侵食された柱のような形状の岩のこと)やトンナーラ(マグロ漁網)の通称で呼ばれ、オーシャンズ12 の撮影にも使われてより知名度を上げ、近年マグロ漁港跡を改装し宿泊施設なども整備された。 「イタリアの絶景... [続きを読む]

イタリアの絶景24 秋のアオスタ

2014年9月11日

スイス、フランスと国境を接したヴァッレ・ダオスタ州の州都アオスタは、標高583m、夏でさえ高原の空気を感じる北イタリアの町だ。市内数ケ所にあるケーブルカーを使えば標高1000mを越えるスキー場まであっという間。山岳ツアーの出発地でもあり、北西に向かえばモンブランの入り口となるクールマイヨール、その先... [続きを読む]

イタリアの絶景23 パレルモの大聖堂

2014年9月2日

地中海文明のるつぼ、であるシチリアの州都パレルモは先史以来あらゆる民族が支配してはその足跡を残していった、今に生きるモニュメント都市。中でも大聖堂はその足跡が顕著であり、古代ローマ時代のバジリカの跡地に1184年に作られた後アラブ人がモスクとして改装し、ノルマン人が再びキリスト教会として作り替えた。... [続きを読む]

イタリアの絶景22 ナポリ中央駅23時

2014年8月31日

ナポリ中央駅前ガリバルディ広場。ここ数年中央駅構内の改装、地下鉄建設など大々的な工事が続いているナポリヘアクセスする場合避けては通れない交通の要所である。しかし残念ながらこの周辺は治安がいいとは言い難く、ナポリ名物スフォリアテッラの名店もあるのだが夜ともなれば足を踏み入れたくないエリアがあるのも事実... [続きを読む]

イタリアの絶景21 サトゥルニアの野外温泉

2014年8月29日

南トスカーナ、アルベーニャ渓谷にある温泉保養地サトゥルニアは、ローマ時代から傷ついた兵士が体を癒すために逗留していたといわれる古い温泉地。その名は古代イタリアの神サトゥルノに由来し、エトルリア人はこの地をアウリニアと呼んでいた。町の外れには誰でも利用することができる天然の野外温泉があるが、緑の平原に... [続きを読む]

イタリアの絶景20 宵闇迫るオストゥーニ

2014年8月29日

南イタリア、プーリア州にあるオストゥーニは周囲をオリーブ畑に囲まれた丘陵地帯にある小さな町。街全体が石灰で白く塗られていることから「白い町」と呼ばれている。しかしその白い町が様相を変えるのは黄昏時。古代ローマと同じように町は7つの丘によって構成されているため起伏が激しく、山頂部に位置する旧市街はTe... [続きを読む]

イタリアの絶景19 パレルモ・夜のマッシモ劇場

2014年8月28日

映画「ゴッドファーザーPart3」のラストシーンであまりにも有名なパレルモのマッシモ劇場。ヴィッラ・イジェアをはじめ、19世紀末シチリアの建築界をリードしたバジーレ親子により1897年に完成した。オペラのある夜、大階段には赤い絨毯が敷き詰められ両脇にはろうそくが灯される。「椿姫」初日に訪れたマッシモ... [続きを読む]

イタリアの絶景17 シチリア・ストロンボリ島の朝焼け

2014年8月21日

シチリア北部にあるエオリエ諸島はリーパリ、サリーナ、ストロンボリ、アリクーディ、フィリクーディ、パナレーア、ヴルカーノの主要7島からなる世界自然遺産である。その7島のひとつ、ストロンボリ島は標高924m、今も山頂から噴煙が巻き上がる火山島で、温泉があることでも知られている。サリーナ島に滞在していたあ... [続きを読む]

イタリアの絶景16 ミラノ・ガッレリア深夜0時

2014年8月20日

ミラノのシンボルのひとつであるガッレリアは、統一イタリア後ミラノ近代化計画の一環として作られた。完成は1878年、設計はジュゼッペ・メンゴーニ。メンゴーニは当時のモダン建築である鉄とガラスを使用したスタイルを好み、1869年には同様のスタイルでフィレンツェのサン・ロレンツォ、サンタンブロージォ両市場... [続きを読む]

イタリアの絶景15 ヴェネツィア・サン・ミケーレ島の墓標

2014年8月20日

ヴェネツィアのフォンダメンタ・ヌオヴァからムラーノ島へ向かう水上バス・ヴァポレットに乗ると、途中サン・ミケーレという小さな停留所に停まる。ここはヴェネツィア市民が眠る聖なる墓地の島。墓地を建設するため、1837年に小さな運河が埋め立てられてひとつの島となった。国際都市ヴェネツィアらしく、墓地はユダヤ... [続きを読む]

イタリアの絶景14 チンクエテッレ・マナローラの黄昏

2014年8月19日

リグーリア州にあるチンクエテッレ、とはその名を通り海岸線に寄り添うように立つ5つの集落のこと。11世紀以降に誕生したといわれるこの5つの小さな漁村は、鉄道が開通するまで海以外からのアクセスは不可能、いまも陸路での旅は極めて困難な難所である。モンテロッソ・アル・マーレ、コルニリア、リオ・カッジョーレ、... [続きを読む]
1 2
error: