SAPORITA NEWS

La Cucina del Friuli

¥6,000

商品カテゴリー:

説明

2017年1月発売、Newton Compton Editoriの新刊はこれまた珍しいフリウリ料理のレシピ集で、しかも500点掲載。一般的にフリウリ料理は南はスロヴェニアやクロアチアなどアドリア 海沿岸諸国の影響、北東部はオーストリア・ハプスブルクなどの中央ヨーロッパの影響をうけた「ミッテル・エウローパ料理」だと言われています。日本ではフ リウリ料理について解説している本はほとんどありませんが、それはイタリアでも同じこと。マイナーな郷土料理集にスポットライトをあてるのがNewton Compton Editoriの真骨頂です。本書ではまず代表的な食材および料理としてプロシュット・サン・ダニエレ、モンタジオ、チャルソンス、ムゼットをあげていま すが、さてその先は?Polenta料理が多いのも特徴の一つですが、Iota、Gubanaなど濃厚郷土料理、郷土菓子も登場します。最果ての地に思い を飛ばし、アームチェアートラヴェリングを楽しみつつ読みたい一冊。

版型:250×173(mm) 699g 1C 4C 333P ハードカバー イタリア語 Newton Compton Editori刊

追加情報

重さ 699 kg

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。

error: