今年のアッチ・グストはハインツ・ベックが登場!!

毎年恒例、日本イタリア料理協会主催のアッチ・グスト ACCI GUSTOに今年はローマの3つ星シェフ、ハインツ・ベックがスペシャル・ゲストとして登場。その料理技術をデモンストレーション形式で披露する予定だ。昨年来日した際、SAPORITAにも登場したドイツ出身のハインツ・ベックは、2006年ローマの「ラ・ペルゴラ」にドイツ人シェフとしてイタリア料理史上初めて、またイタリアの首都ローマにも史上初めてミシュラン3つ星をもたらしたエポック・メイキングなシェフである。現在はその活躍をローマから世界へと広げモナコ、ロンドン、ドバイ、ポルトガルと次々にレストランをプロデュース。話題の新店を次々にオープンしているが、2015年には自身初となる自らの名前を冠した「ハインツ・ベック」を東京大手町にオープン。現在ミシュラン1つ星、ガンベロ・ロッソによる海外のイタリア料理店評価では最高峰の3本フォークに輝いている。申し込みはアッチ・グストの公式サイトから。カルボナーラを分解して手打ちパスタに詰めたシグネチャー・ディッシュ「ファゴッテッリ・ハインツ・ベック」が公開されるかどうか、にも注目が集まる。

ハインツ・ベック・セミナー
2018年10月3日(水)10:30〜11:30
都立産業貿易センター台東館 6Fアッチグスト会場
東京都台東区花川戸2-6-5 銀座線浅草駅徒歩5分
www.a-c-c-i.com/gusto
申し込みはこちらから

Masakatsu IKEDA
About Masakatsu IKEDA 1181 Articles
池田匡克 Masakatsu IKEDA ジャーナリスト 1967 年東京生まれ。出版社勤務後1998 年イタリアに渡り独立。旅と料理のビジュアル・ノンフィクションを得意とし、イタリア語を駆使したインタビュー、取材、撮影、執筆、講演活動を日本、イタリア両国で行う。主な著書に「シチリア美食の王国へ」「イタリアの老舗料理店」「サルデーニャ!」「フィレンツェ美食散歩」「アマルフィとカプリ島」「Dolce!イタリアの郷土菓子」「世界一のレストラン オステリア・フランチェスカーナ」など多数。2005年よりイタリア国立ジャーナリスト協会所属。株式会社オフィス・ロトンダ代表取締役。2014年国際料理大会Girotonno、Cous Cous Festに日本人として初の審査員に選ばれる。2016年レポーター・デル・グスト賞受賞。