Sardegna!その9 PV

「サルデーニャ!」(講談社1890円)は2月26日、全国の書店で一斉発売になります。Amazon.co.jpでもすでに予約受付始まりましたので、ご興味ある方はこちらからご注文下さい。さて、今回その「サルデーニャ!」発売にともない3月に東京で「サルデーニャ!の夕べ」と題したプチ・パーティのようなものを催すことといたしました。これはイタリア好きの方々と食べ、飲みしながらしばし楽しい時間を過ごせたら、との思いから生まれた会です。詳細は一両日中に弊ブログでUPしますが、普段あまりお目にかかることのないサルデーニャ料理が登場する予定ですので、ご興味ある方はどうぞご参加下さい。

一方こちらは「サルデーニャ!」PV。例によって音が出ますのでご注意を。MASA

Masakatsu IKEDA
About Masakatsu IKEDA 1139 Articles
池田匡克 Masakatsu IKEDA ジャーナリスト 1967 年東京生まれ。出版社勤務後1998 年イタリアに渡り独立。旅と料理のビジュアル・ノンフィクションを得意とし、イタリア語を駆使したインタビュー、取材、撮影、執筆、講演活動を日本、イタリア両国で行う。主な著書に「シチリア美食の王国へ」「イタリアの老舗料理店」「サルデーニャ!」「フィレンツェ美食散歩」「アマルフィとカプリ島」「Dolce!イタリアの郷土菓子」「世界一のレストラン オステリア・フランチェスカーナ」など多数。2005年よりイタリア国立ジャーナリスト協会所属。株式会社オフィス・ロトンダ代表取締役。2014年国際料理大会Girotonno、Cous Cous Festに日本人として初の審査員に選ばれる。2016年レポーター・デル・グスト賞受賞。

4 Comments

  1. 早速買いました。
    素晴らしい本です。写真が奇麗で見ていて楽しく、さすがと思います。文章も、お二人の熱意が随所に感じられ、その場にいる錯覚を覚えるほどです。「イタリアに恋い焦がれた旅人が最後に選ぶのがサルデーニア」との文章が印象的です。又行きたい場所が増えました。

  2. fuku様
    発売早々のコメントどうもありがとうございます。彼の地へおでかけの際は是非「サルデーニャ!」をおともに。ビーチ・バカンス派には向きませんが、食道楽追求派の方にとって何らかのお役に立てれば幸甚に存じます。池田匡克拝

  3. 私も早速、サルデーニャ…ゲットしました。書店で手に入れた時のワクワク感は、そうあるものではないので、とっても嬉しいです。池田さんの本は、写真も美しいし、がっつり読みごたえがあり勉強になるので、大好きです。今回の本のサイズ、紙の質感…とってもいいです!!じっくりと読ませて頂きます。感想は…また、後ほど…。

  4. 上田祥子様
    早速のおもとめどうもありがとうございます。昨今電子書籍うんぬんが話題になっていますが、昔と変わらず、手にとってめくる楽しみがある書物を作っていきたいと思っておりますので今後ともどうぞよろしくお願いいたします。MASA

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください