嗚呼、再燃@Napoli

まずは、お食事中でしたら、お詫び申し上げます。いやはや、もう、すごい有様でした、久しぶりのナポリ。スパッカナポリのカオスが観光化とともに随分改善されたというのに、またしてもゴミ問題、再燃。前回は遠くからTV観戦していただけだったのですが、今回はこれに”におい”という脳を直撃する刺激を受けて悶絶。その臭いのもととは、生ゴミの腐敗を恐れたのか、ただムカついたからなのか、はたまたその両方が理由でしょうか、住民がゴミに火をつけた後の焼け残りでありました。ナポリのゴミはほとんど無分別ですから、絶対にアブナイものも一緒に焼けています。すごく危険な臭いです。

今回の騒動は、ゴミ処理場建設に反対する建設地付近住民によるゴミ搬入妨害が原因。誰だって自宅のそばにゴミ処理場は欲しくありません。ましてやナポリ、正しい処理が行われるかどうか不安な上に、本当は受け入れちゃいけない産廃ものや、有毒ゴミもこっそり埋めちゃったりする可能性、大。事実、それで土地がダイオキシンに汚染されて、そこの草を食べた羊が汚染されてその乳を飲んだ仔羊がダイオキシン塗れになり、牛乳から作ったモッツァレッラがダイオキシン仕立てとなり、日本も輸入禁止!となった過去がありましたね。

これは、前回の騒動を特別警備隊を派遣してとりあえず治めたベルルスコーニ首相が、そのまま根本の問題を見ないふりして進めた結果。ナポリ・マフィアと本気(=死ぬ気)で戦わなければ、解決の糸口は見つからないのです。つまり、ゴミ問題はあと一世紀くらいは軽く続く可能性はあります。合掌。

お口直しに、ナポリといえばこれ、のエスプレッソ。なぜこのイラストがエスプレッソとつながるのかは謎ですが、かわいいです。mnm

 

定期購読のお申し込み

Masakatsu IKEDA
About Masakatsu IKEDA 1413 Articles
池田匡克 Masakatsu IKEDA ジャーナリスト 1967 年東京生まれ。出版社勤務後1998 年イタリアに渡り独立。旅と料理のビジュアル・ノンフィクションを得意とし、イタリア語を駆使したインタビュー、取材、撮影、執筆、講演活動を日本、イタリア両国で行う。主な著書に「シチリア美食の王国へ」「イタリアの老舗料理店」「サルデーニャ!」「フィレンツェ美食散歩」「アマルフィとカプリ島」「Dolce!イタリアの郷土菓子」「世界一のレストラン オステリア・フランチェスカーナ」など多数。 2003年度「シチリア美食の王国へ」がイタリア文化向上に貢献した出版物に送られるマルコ・ポーロ賞(イタリア文化会館主宰) 最終候補作品にノミネート 2005年よりイタリア国立ジャーナリスト協会所属 2011年株式会社オフィス・ロトンダ設立。現在代表取締役 2014年日本初のイタリアの旅と料理をテーマにしたWEBマガジンSAPORITA設立。国際料理大会Girotonno、Cous Cous Festに日本人として初の審査員に選ばれる

5 Comments

  1. 池田さま
    こんにちわ!お元気そうでなによりです。相変わらず移動移動で多忙そうですね。日本は急に冬になったように寒くなりました。私は今は四国ですが、秋田県の友人は、粉雪が降ったそう。イタリアはどうですか??   
    ナポリはとても興味があります。とくに下町・・・・。
    写真、衝撃ですね。でも、とても勉強になりました。知らない未知の世界ですから・・・。
    ★ほ~んとかわいぃイラスト!カップも同じイラストですね★思わず顔がにんまりしました。うふふ^-^:
    好きです、こういうの・・・

  2. 日本は台風だったみたいですね。こちらには台風はないので、秋は比較的穏やかなんですが、今年は寒くなるのが早い! もう暖房つけています。
    ナポリはフィレンツェに比べれば空気が緩い感じで、しかし、生き馬の目を抜く感じが適度に空気を引き締めているような...気がします。
    しかし、なんといっても、美味しいです、ナポリ。さぁ食うぞ!という気分にぴったりの町ですね。

  3. こんにちは! うわっ!これっていつも行くナポリ料理屋さんで出してくれる可愛いカップです. そうだったんですか,本場ではよく登場するのですね,知らず,いつもなごんでました...豆はイッツォを使ってらっしゃいます. 
    お砂糖もあるんですね〜 ペコちゃんみたいで可愛いですね.さすがイタリアデザイン!
    素敵な写真をありがとうございました!

  4. Arancia様
    この子、ナポリでは氾濫しているのですが、よそに行くと見かけないんです。ほかの街で見かけたら即一報、お願いいたします。

  5. ナポリのペコちゃん、ナポリ屈指のコーヒーブランド、パッサラックアのマスコットキャラですね。
    うちも、あまりの美味さにずっと飲んでたLAVAZZAをやめてPassalacquaにしてしまいました。
    このカップも手に入れて毎日飲んでます。

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.