Girotonno2014サルデーニャ島にて開催

イタリアのマグロ文化を伝えるイベント2014.05.30〜06.02

2014年5月30日(金)〜6月2日(火)までサルデーニャ島カルロフォルテでマグロのイベント 「ジーロトンノGirotonno」が開催されます。 古式マグロ漁トンノ・ディ・コルサなどサルデーニャのマグロ文化の奥深さを知る貴重な機会ですが、ハイライトは「ツナ・コンペティション」。世界6ケ国から集まった料理人たちがマグロ料理の腕を競うユニークな大会です。今年の出場チームと選手は以下の通りで、チームGiapponeのHaruo Ichikawa 氏と Lorenzo Lavezzariは前回大会の優勝者。SAPORITAも審査員として招待参加、期間中はイベントの模様を最速レポートいたしますのでお楽しみに。大会の詳細はこちらからどうぞ。

Argentina (Emiliano Lopez e Andrea Corbo)
Francia (Alain Cirelli e Fabrizio Cosso)
Italia (Pierluigi Fais e Roberto Flore)
Giappone (Haruo Ichikawa e Lorenzo Lavezzari)
Mauritius (Vinod Sookar)
Spagna (Josè Luis Marin e Roberto Pena Medina)

logo

 

 

 

Masakatsu IKEDA
About Masakatsu IKEDA 1139 Articles
池田匡克 Masakatsu IKEDA ジャーナリスト 1967 年東京生まれ。出版社勤務後1998 年イタリアに渡り独立。旅と料理のビジュアル・ノンフィクションを得意とし、イタリア語を駆使したインタビュー、取材、撮影、執筆、講演活動を日本、イタリア両国で行う。主な著書に「シチリア美食の王国へ」「イタリアの老舗料理店」「サルデーニャ!」「フィレンツェ美食散歩」「アマルフィとカプリ島」「Dolce!イタリアの郷土菓子」「世界一のレストラン オステリア・フランチェスカーナ」など多数。2005年よりイタリア国立ジャーナリスト協会所属。株式会社オフィス・ロトンダ代表取締役。2014年国際料理大会Girotonno、Cous Cous Festに日本人として初の審査員に選ばれる。2016年レポーター・デル・グスト賞受賞。